ブログタイトルの本題に入る前に、まずはうまくデザインされたカジノ広告をいかに最大限に生かすか、そのヒントをいくつかご紹介し、カジノマーケティングについて詳しく見ていきましょう。

今日では、世界中どこにいてもカジノはたくさんありますよね。昔ながらの地上に建てられたカジノもよく見かけますが、特にバーチャル版カジノは多くみられますよね。ところが、バーチャル版カジノでは、どうやって顧客層にアピールし、カジノまで来てもらえるようにすればいいのでしょうか?

まず最初に、カジノ専用の「SNSアカウント」を作成しましょう。こうしたSNSアカウントが実際にマーケティングキャンペーンで効果を発揮できるようにするには、定期的にアカウントをチェックし、関連したキーワードを使用し、ハッシュタグをつけて投稿することが必要です。

ターゲット層の心に語りかけてつながりを持ち、投稿内容に人間らしさを表現してください。ここで重要なのは、あなたのカジノがお客様にとって面白く魅力的で、欲しているものすべてが詰まっているような場所だとアピールすることです。

SNSアカウントでのマーケティングのほかに、「割引」を利用すると良いですが、他のカジノより上手に宣伝してください。例えば、ゲストが一度割引を利用したらすぐに次の新しい割引をオファーして、他のカジノとは違うことをアピールしましょう。そうすれば、高確率でそのゲストの信用を勝ち取ることができ、あなたのカジノを忠実に利用してくれるようになるでしょう。

このほかにも、友達紹介キャンペーンを利用して、新しい顧客を紹介してくれた人に報酬を差し上げたり、肯定的なレビューをしてくれた人のコメントをSNSで共有したりして、あなたのカジノに対して信頼できるイメージを作り出しましょう。

さて、ここから本題に入りまして、カジノに建設する場所についてお話します。最近では、オンラインカジノは文字通り”あちこちに“ありますが、ここでは地上に建設されるカジノの場所についてお話しします。

まずカジノには、ローカルカジノや観光地カジノなど、いくつか種類が分かれます。あなたの目的に応じて場所を選んでください。例えば、観光アトラクションや人気リゾート地としてのカジノを建てたいのであれば、ファミリーが訪れないような場所を選びましょう。

ローカルな小規模カジノであれば、街の中心部になるべく近い場所を選びます。そうすれば、顧客になりそうな人たちは毎日近くを通りますし、わざわざカジノまで時間をかけて行く必要がありません。

一方、都市部のカジノとなると、世界各地には、ラスベガス、モンテカルロ、ロンドン、パリ、シンガポール、そしてもちろん中国のマカオがあります。どこで新しいカジノビジネスを始めるか、慎重に考えてください。どれだけの利益が出るのか、その可能性はすべて場所選びにかかっていますからね。